ホシノマチ暮らし
ホシノマチ暮らし
移住者支援金何ある?
移住者の生の声
=☆ みんなのギモン ☆=
「移住者向けの支援金って 何があるの?」

ホシノマチ団地に住む移住者の方にインタビューしてみました!
移住者インタビュー
早乙女 里穂(インタビュアー)
早乙女 里穂(インタビュアー)
ちょっとお伺いしたいことが❗️
獅子丸 祐太(移住者)
こんにちは❗️ はい、何でしょう😲?
早乙女 里穂(インタビュアー)
いま、移住者向けの支援金について調べてるんですが💡 確か獅子丸さん、「佐久市の支援金申請した」っておっしゃってましたよね❓
獅子丸 祐太(移住者)
はい、申請しましたよー😆
早乙女 里穂(インタビュアー)
ちなみに獅子丸さんは何を申請されたんですかー❓
獅子丸 祐太(移住者)
私が申請したのは 「リモートワーク実践者スタートアップ支援金」 という佐久市の支援金です✨
早乙女 里穂(インタビュアー)
「スタートアップ」ということは、移住後にリモートワークを始めた方が対象の支援制度なんですか🤔❓
獅子丸 祐太(移住者)
いえ、こちらの支援金は移住前からリモートワークをしている方も申請可能です❗️ 移住者だけでなく、二地域居住をしている方も対象になっています🏠
早乙女 里穂(インタビュアー)
二地域居住🤔❓
獅子丸 祐太(移住者)
二地域居住とは、地方と別の場所に住まいを持ち、生活や仕事のスタイルに合わせて二拠点を行き来する生活のことですね❗️
獅子丸 祐太(移住者)
なので、この「リモートワーク実践者スタートアップ支援金」は佐久市に住民票が無い方でも住居が佐久市にあることが証明できれば申請可能なんです✨
獅子丸 祐太(移住者)
ただし、申請には他にもいくつかの条件があります。 ・市区町村民税の滞納が無い方 ・3年以上佐久市に居住予定の方 などです 詳しくはこちら↓ 佐久市リモートワーク実践者スタートアップ支援金
早乙女 里穂(インタビュアー)
なるほど❗️ たとえば、仕事の都合で佐久市に住むのは1年限定と事前にわかってしまっている方は申請対象外なんですね💡 ちなみに市区町村民税の滞納が無いことってどうやって証明すれば良いんですか🤔❓
獅子丸 祐太(移住者)
私は、移住する前に住んでいた東京都北区の『住民税の納税証明書』を提出しました。
早乙女 里穂(インタビュアー)
東京まで取りに行ったんですか⁉️
獅子丸 祐太(移住者)
いえ、東京都北区役所では郵送対応していたので、私は郵送で取り寄せましたよ❗️
獅子丸 祐太(移住者)
いまは郵送で申請できる自治体も増えてるみたいです✨
早乙女 里穂(インタビュアー)
へえー😲そうなんですね❗️ ちなみに、支援金はどのぐらいもらえたんですか❓
獅子丸 祐太(移住者)
私の場合は15万円でした🤩!
早乙女 里穂(インタビュアー)
私の場合は🤔❓ 人によってもらえる金額が違うものなんですか❓
獅子丸 祐太(移住者)
そう...ですね❗️ 人によってというよりは、どのような形でリモートワークをしているのかと、お子さんの有無によって金額が変わります🌟
早乙女 里穂(インタビュアー)
詳しくお願いします🥺🙏
獅子丸 祐太(移住者)
まず、申請が受理された方は一律で5万円もらえます。 さらに、二地域居住ではなく佐久市に移住した場合はプラスで10万円もらえます✨
早乙女 里穂(インタビュアー)
ほおほお😲 計15万円ですね!
獅子丸 祐太(移住者)
はい! さらに、移住した場合、中学生以下のお子さん1人につきプラス10万円です✨✨ 中学生以下のお子さんが2人いるなら20万円ですね✨✨✨
早乙女 里穂(インタビュアー)
おお😲‼️ 「移住した場合」ということは、佐久市内に住民票がないと、この「中学生以下の10万円」は申請できないんですね🤔
獅子丸 祐太(移住者)
そうみたいですね! さらにさらに、通勤や商談で新幹線を利用する場合は月上限2万5,000円を最長36ヶ月、シェアオフィスを利用する場合は月額上限5,000円を最長36ヶ月もらうこともできます🙌🌟
早乙女 里穂(インタビュアー)
手厚いですね✨ ちなみに獅子丸さんはどこまで申請条件に当てはまっていたんですか❓
獅子丸 祐太(移住者)
僕の場合は、子供もいないですし、新幹線の利用もなく、シェアオフィスはホシノマチ団地の無料シェアオフィスを利用しているので、一律もらえる5万円と、移住者がもらえる10万円の2つだけですかね〜☺️
早乙女 里穂(インタビュアー)
なるほど❗️ 佐久市の「リモートワーク実践者スタートアップ支援金」については良くわかりました✨ ありがとうございます☺️ ちなみに、移住者向けの支援金制度って他にもあったりするんですか❓
獅子丸 祐太(移住者)
ありますよ! 支援金は主に「国」が出しているもの「県」が出しているもの「市」が出しているものがあって、それぞれ交付条件や支援内容に違いがあります😆
早乙女 里穂(インタビュアー)
自治体ごとに色んな種類の取り組みがあるんですね!
獅子丸 祐太(移住者)
そうみたいですね❗️ 例えば、長野県主導の取り組みとしては「UIJターン就業・創業移住支援事業」があります。
獅子丸 祐太(移住者)
こちらは主に、「埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪」から長野県の対象都市(PDF)に移住し、就業または起業した人が対象です❗️
早乙女 里穂(インタビュアー)
ほお! 佐久市も対象都市ですし、東京から移住してきた獅子丸さんは申請対象者ですね❓
獅子丸 祐太(移住者)
いいえ、僕は対象外でした😂 申請条件として「長野県が運営する求人マッチングサイトを通して就業した人」や、「連続して5年以上三大都市圏の中心地(埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪)に在住していること」や、「連続して5年以上就労していること」など、佐久市の制度に比べるとかなり厳しい条件がいくつかあったんです💦
獅子丸 祐太(移住者)
僕は「長野県の求人マッチングサイト」を利用していないですし、東京に住む前に一度海外にいたので、「連続して5年」という条件に当てはまらなかったんです😂
早乙女 里穂(インタビュアー)
なるほど❗️「連続して5年」という条件が仕事柄住まいを転々とする人にとっては厳しい条件かもしれないですね💦
獅子丸 祐太(移住者)
そうですね💦 でもその代わり、長野県の方は支援金額も大きく、単身者の場合は最大60万円、2人以上世帯の場合は最大100万円が支給されます✨
早乙女 里穂(インタビュアー)
おお!✨✨
獅子丸 祐太(移住者)
その他にもいくつか申請条件や就業者だけでなく起業(創業)者向けの支援制度もありますので、詳しくはこちらを見てみてください🌟 長野県 UIJターン就業・創業移住支援事業
早乙女 里穂(インタビュアー)
ありがとうございます🙏✨ 参考にします🌟
早乙女 里穂(インタビュアー)
この長野県の支援金と佐久市の支援金が両方もらえたら、結構な金額になりますね❗️✨
獅子丸 祐太(移住者)
残念ながら両方への申請はできません💦 "移住者支援"という趣旨が同じもの同士は重複して受給できないというルールがあるみたいです💦💦
早乙女 里穂(インタビュアー)
そうだったんですね...🥺
獅子丸 祐太(移住者)
あ、でも💦 移住者向けの支援金ではないのですが、「移住先で農業をやりたい」と考えている方は「農業次世代人材投資資金」なども参考にすると良いかもしれないです✨
早乙女 里穂(インタビュアー)
あれ、獅子丸さん農業にも興味あったんですか😳⁉️
獅子丸 祐太(移住者)
はい、少し😅 先日、JAの「新規就農相談会」に行った際に「農業次世代人材投資資金」について教えてもらいました
早乙女 里穂(インタビュアー)
そうだったんですね❗️ 私、元農家の娘なので、今度ホシノマチ団地のシェアオフィスで会った時は一緒に「農トーク」しましょう🎶✨
獅子丸 祐太(移住者)
なんですか「農トーク」って...😅 支援金については僕が知っているのはこのぐらいですかね💦
早乙女 里穂(インタビュアー)
色々と教えていただきありがとうございました❗️ とても参考になりました✨
早乙女 里穂(インタビュアー)
また、何か疑問が出た時は相談させていただきます🙏 でわでわ👋
結論

移住者向け支援金は、主に佐久市主導の「リモートワーク実践者スタートアップ支援金」と長野県主導の「UIJターン就業・創業移住支援事業」などがあります。
それぞれ、支援内容や申請・受給条件が異なるので、詳しくは各サイトをご確認ください。
※このページでは、実際の移住者の声を一部改編して掲載しています。
※プライバシー保護のため、名前や顔写真は架空の人物のものを使用しています。